失敗しないために!MRへの転職を成功させるポイント

pti2016102101

MRへの転職で失敗しやすい人の特徴とは?

他業種と比べて収入が高く、尚且つ安定した業界なのがMRの魅力です。

未経験でも求人を募集しているところはありますし、営業職からMRへと転職している方は増えました。

しかし、MRへの転職は決して簡単ではなく、失敗しやすい人の特徴を見ていきましょう。

  • 本当に自分のやりたいことが決まっているわけではなく、ただ今の会社から離れたいと考えている
  • 給与やボーナスだけで就職先や転職先を決めている
  • 今の実力やスキルでは無理な職種や職業を選んでいる
  • 営業スキルやコミュニケーション能力などMRにおいて大切なことを理解していなかった

上記に該当する方は、「数多くの企業に応募したけれど連戦連敗」「書類選考すら通らない」といった事態に陥りやすいのです。

転職において業界研究は何よりも大事ですし、資格がなく未経験で飛び込もうと考えているのであれば事前準備を怠ってはいけません。

MRへの転職を成功させるポイントをチェック!

このページでは、MRへの転職を成功させるポイントを幾つか挙げています。

書類選考で落とされている方や転職期間が長引いている方は、自分の希望を叶えるためにも一度チェックしておきましょう。

退職する理由が明確

MRに限らず他の業界にも同じように該当しますが、退職する理由をしっかりと考える必要があります。

退職する理由が曖昧な人は転職で失敗しやすく、次の職場を選ぶ上で重要な判断基準になるからです。

  • 会社の将来性に不安がある
  • 人間関係が上手くいかない
  • 今の給料や年収に不満がある
  • 残業が多くて残業代が出ない
  • キャリアチェンジしたい
  • 専門知識や技術力を習得したい

このように個人によって退職理由は異なりますし、特に良い悪いと決められているわけではありません。

しかし、何が不満なのか曖昧なまま転職活動を始めても同じような職場を選んでしまう可能性が高く、効率良く進めることができないのです。

転職で成功する人は退職への理由が明確で叶えたい条件を認識しており、まずは自分自身を見つめ直してみてください。

MRがどのような職業なのか理解する

他業種からMR業界へと飛び込むに当たり、MRがどのような職業なのか理解しておくのは大事です。

面接官からなぜMRへと転職しようと思ったのか確実に尋ねられますし、調べずに漠然としたイメージだけでは落とされる確率が高くなります。

転職先の職業内容を調べずに決めるのは失敗する原因で、採用されたとしても入社して業務に就いた後に想定していたイメージと違えば長続きしません。

  1. 20代や30代前半など若ければ求人が多いので転職しやすい
  2. 「合わないから辞める」と繰り返していると職歴にキズがつく
  3. 転職回数が多ければ多いほど、「ウチに入社してもすぐに辞めてしまうのでは?」と思われる
  4. 採用してくれる会社がどんどん少なくなる

「転職」⇒「辞める」⇒「転職」と繰り返していると選択肢は狭まりやすく、失敗を繰り返さないために業界研究が重要なのはお分かり頂けるはずです。

面接対策を徹底する

転職活動において面接対策は欠かせず、この点ではMRも全く同じと言っても過言ではありません。

面接対策で成功するのか失敗するのか決まるので、どんな準備をしておけば良いのか見ていきましょう。

  • 明確な軸や志望動機を持って求人のニーズに応えている
  • 未経験者は営業力やコミュニケーション能力をアピールする
  • 「情報収集と分析」「攻略方法の立案」「アフターフォロー」など営業実績は具体的に説明する
  • 仕事環境が変わっても今までの経験を活かして即戦力になれると面接官にイメージさせる
  • 担当施設に自社製品を扱ってもらうのがMRのミッションで、戦略的な思考を思い描いておく

資格を持っていなければMRへと転職できないわけではありませんが、面接対策として前もって勉強しておく必要があります。

上記でもご説明しましたが、MRがどんな職業なのか理解を深める結果にもなりますし、新卒と中途採用では立場が違うと心得ておかなければなりません。

転職支援サイトを上手く活用する

近年では転職を考えている人をサポートする転職支援サイトが登場しました。

求人情報を探す転職サイトとは異なり、プロのアドバイザーやキャリアコンサルタントが選考通過に向けてアドバイスやサポートをしてくれるところが違います。

そこで、MRへの転職を成功させるために、MRへの転職支援に強いDODA(デューダ)を上手く活用してみましょう。

既にMRの資格を持っていて更なる給与のアップを求めて転職を考えている人だけではなく、他業種からMRを目指したい人にもピッタリです。

  • 年収
  • 勤務地
  • キャリアアップ

これらの希望の条件を聞き、企業側へと交渉して理想の転職先を目指すお手伝いをしてくれます。

DODA(デューダ)だけが取り扱うことのできる非公開求人も多数用意されているので、一人での転職活動へと不安を抱えている方は一度相談してみてください。


【登録無料】DODAに登録する >>>

MRJOB.info おすすめMR転職サイト【MR経験者向け】

求人数(非公開求人含む)・提供情報量、業界トップクラス!!利用者満足度96.4%のMRBiZを利用しない選択肢は有り得ません。

希望通りのMR転職を実現させるためにも、MR転職を検討している方は、MRBiZのMR専門転職サポートにまず登録しておくことをオススメ致します。